ガラケー愛用者の夫がSNSで楽しそう

いまだガラケーを使用している夫です。

いよいよ生産が中止になるという今の流れに、猛反発しています。

世の中の流れで、無理やり気に入っているものを買い替えさせられるというのが、大変不満らしいのです。

スマホにするという事にかなり抵抗があるらしく、通話ができない、画像も取れない、充電もできないガラケーをいまだ使っています。

充電は本体の端子自体がいかれてしまっているので、購入した白ケータイで充電して電池パックを交換するというまどろっこしい方法で、頑張っています。

携帯電話なのに電話ができないので、通勤途中でトラブルがあった際は私が会社へ連絡をするような状態です。

若いのに、どこか前時代的な頑固さを持つ夫なのです。

そんな夫が、SNSに手を出したのもここ5年ほどのことで、きっかけはお世話になっている飲み屋さんの大将が、そのSNSを利用しているという事からでした。

私もそのSNSに参加はしていますが、全盛期よりも利用者が減ってしまいました。

大人の交流所、クローズドな雰囲気が売りだったのに、世の流れでその個性が取り払われてしまって以来、ほとんど利用しなくなってしまいました。

アカウントを削除したいと思っても、まだ積極的に利用している方もいます。

何しろ夫が最近登録したばかりという事もあって、中々アカウントの削除に至らないという状態です。

夫はそのSNSを楽しんで利用しているようで、「〇〇さん(夫と共通の友人)が面白いこと言ってるから、見てみて!」などと私に入ってくるので、しぶしぶログインをする状態です。

そんな風に楽しそうに話をしている夫を、とても愛しく感じます。

電源が入らなくなってしまう前に買い替えてほしいのですが、いつになる事やら・・・という感じで、少々困ってもいます。

そのついでに、私もライスフォースのお試しを楽天で購入するつもりです。