すごい話題を呼んでいます

先日のことですが、日本人夫婦が新婚旅行を兼ねて、世界一周旅行を行ったニュースを観ました。

このニュースだけならそこまで驚きではないのですが、その旅行の際にドローンを持っていて、ひたすら空撮自撮りをしていったそうです。

これが今、海外でもすごい話題を呼んでいます。

この夫婦はふたり二人三脚で貯金をし、2年間で500万円ほど貯めたそうです。

交際前はあまり写真を撮らなかったそうで、老後までこの時の話で幸せになれるようにと、この機会を逃さないようにドローンを購入したそうです。

一番の思い出の地として、ふたりはウエディングフォトで「ウユニ塩湖」にて正装し、
真っ白な世界でふたりだけの結婚式を挙げたそうです。

この動画が世界で話題をよび、まったくドローンの操作に関して素人だった旦那さんには、観光アピールのため、空撮の依頼が舞い込むようになったそうです。

わたしも実際にその動画を見ましたが、ふたりから離れていき、どんどん周りの景色がみえていくなかでネオンだったり、海上だったり、気球だったりと。

普段のわたし達の生活からは、かけ離れたような絶景を観ることができます。

そして何より、おふたりともとても幸せそうに笑っているのが、とても印象的で素敵でした。

ふたりは現地の法律や制度をあらかじめリサーチし、空撮が可能なのか確認したうえで、ドローンで撮影を行っていったそうです。

葉酸サプリの効果などもそうなんですが、こういったあらかじめの綿密なリサーチも、ふたりの旅行をよりしあわせにする要因の一つだったと思います。

現地についていざ!と思った瞬間、トラブルになっては、せっかくの旅行が台無しになってしまいますからね。

それにしても、また新しい自撮りスタイルが生まれましたね。