ペンパルは謎がたくさんあるアニメが見たい!

さきほど外国人のペンパルからメールが来ていたのですが、謎がたくさんあるアニメが見たいそうです。

改めてそう言われると、ジャンル分けなんてしたことがないので考えてしまいました。

でも、確かに一見なんでもなかったような伏線が回収されていって、後半になるにしたがって「ああ!こういうことだったのか!」と、スカッとできる物語はとても気持ちが良いです。

それは、アニメであろうとドラマであろう本であろうとです。

しかし、現実ではこんな体験できませんよね。

そううまい話はないですし、物語はどこはご都合主義でなければ面白くありません。

多方面からの味方が含まれているから、面白いところもあります。

主人公の目線だけでしか語られない物語は、珍しいのではないでしょうか。

主人公が知らないところであんなことがあったから、それが後々効いてくるとか、そういうのは見ていて楽しいです。

こんな気持ちにさせてくれるのは、創作者がいるからでしょうね。

現実で味わえないことだとしたら、それは娯楽がなせる業です。

こう考えると、私はもっとたくさんの作品を見るべきだなあと思います。

見てからでないと面白かったかそうでなかったかわからないので、遠ざけている部分もあります。

ですが、過去の作品でも面白いものはたくさんあります。

一生のうちに微々たるものしか見れませんが、出会ってよかったと思える作品に巡り合いたいですね。

ただ、難しいのはレビューが良かったり、人気が高いからと言って、私が面白いと思うとは限らないところですね。

ちなみに、彼女が使っているのはマスターホワイトの美白サプリだそうですが、これは私も顔のシミやくすみが気になるので一度使ってみようと思います。